施工事例

HOME >> 施工事例 >> 08.丸太組の六角形空間のある別荘

丸太組の六角形空間のある別荘

丸太組の六角形空間のある別荘

アントニーレーモンドの一番弟子である設計士の作品。いわゆるログハウスですが、普通ではありません。六角形の部屋には、真ん中に柱がなく木で組み合わせて剛性を出しています。加工した丸太は使わず、現場で木1本1本の癖を見極めながら削り合わせていくのが大工職人の技。より自然に、より美しく仕上げていきます。登り梁が、外にまで伸びているカタチもユニークです。

設計:(株)北澤建築設計事務所
施工:市川保工務店

構造工法:丸太組+木造在来
規模:地上2階
敷地面積:3746.66 m²
建築面積:147.77 m²
( 建蔽率3.9%、許容20% )
延床面積:161.14 m²
( 容積率4.3%、許容20% )
1階116.34 m²、2階44.8 m²
設計期間:2006年8月〜2007年2月
工事期間:2007年3月〜2007年8月