施工事例

HOME >> 施工事例 >> 02.緑陰の家

緑陰の家

緑陰の家

外壁材に塗装した状態の建材を使うのではなく、焦がした焼き板を使用することで違和感なく自然の緑と調和しています。平らではない形状をそのまま活かした設計は、玄関正面から見ると平屋で庭側からみると二階建の姿を投影、周囲を威圧しないまさしく緑の影のような別荘です。水平線の家と同様に、外壁のコンクリートには板目模様を転写し、きめの細かい要求に応えています。

設計:(株)Cell Space+早草睦恵
施工:市川保工務店

構造工法:鉄筋コンクリート造+木造
規模:地上1階 地下1階
敷地面積:1175.67 m²
建築面積:91.39 m²
( 建蔽率7.8%、許容20% )
延床面積:136.18 m²
( 容積率11.6%、許容20% )
1階191.47 m²、2階59.67 m²
設計期間:2005年12月〜2006年4月
工事期間:2006年5月〜2007年1月

 第35回東京建築賞優秀賞

雑誌掲載 第35回東京建築賞優秀賞・新建築 住宅特集 258 ・LIVES Vol.40 ・その他海外雑誌多数